壊れたUSBで工作→恐怖の体験

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いとこから壊れたUSBケーブルをもらいました。

しかし壊れてるので端子がありません。

なので端子を切ってUSB扇風機を作って見ようと思います。

↑壊れたUSB。どんな扱いしたらこうなる!?

組み立てて、、、

近くのラジカセにさします。

ブィーン

動いた! 涼しい!

よかった。メデタシメデタシかと思ったら、

数秒後、、、

止まったぁぁぁ!

ラジカセには過電流の文字が出ていましたが気づかずもう一回電気を流しました。

すると、、、

↑実際の写真

バチバチバチ!!と火花が飛びました!

さらにラジカセを過電流で壊すところでした。

(過電流を検知して電源が切れたので壊れませんでした。さすがSONY)

もうUSBで工作しません。バカですよね。いくらでもバカにしてください。

すごいものだとこうなるそうです。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告