96年製のメビウスノートを分解! 〜その1〜 分解に行き着くまでの経緯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おじいちゃんから古いノートパソコンをもらいました。しかし、電源を入れると、、、

キュイィィィーン(ハードディスクの音) カッカッカ ガガガガガ

ブーンブーン(フロッピドライブの爆音)ガッガガ(フロッピードライブの音)

上のようにとにかくうるさいです。

さらに電源オンから10分くらい経つと、、、

ブオォォォォーン

とファンの爆音が発生!

さらに重大な欠点があります。それは

スポンサーリンク
広告

起動しないことです。

電源を入れると、

Operating system not found.と出て起動しません。

写真無いので合成です。
写真無いので合成です。

Operating system not found.はオペレーティングシステムが見つかりません。という意味です。OSはちゃんとwindows 95が入っています。

まれに起動するときもあります。

これも写真無くて合成です。
これも写真無くて合成です。

データが破損したのかと思い、再セットアップを試みましたが失敗に終わりました。

もしかしたらハードディスクが駄目なのかもと思い、違うpcに繋ぐとやはり壊れてました。

ハードディスクを買えばいいのですが、

メモリはたったの24MB(普通はMB換算で2048MBある) CPUはしょぼいIntel inside premium(普通はcore i3とかi4)USBはなくもう主流じゃない端子まみれ。DVDドライブはなくCDとフロッピーのみ。こんなパソコンにかける金はありません。

なので分解します!

記事は続きます。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告