危険な偽物のサイトを回って遊んでみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告

偽物サイトを見てみよう

偽物サイトは大抵悪意のあるものです。なので普通見るべきではないですが、今回は危険を覚悟の上で危険な偽物サイトを見て回ってきました。

偽物の調べ方

今回は有名サイトのスペルを少し変えてアクセスします。

Googleの偽物


まずはGoogleの偽物です。

失敗したもの

  • http://gogle.com 本家にリダイレクト
  • http://gggogle.com 存在しない
  • http://ggooogle.com ドメイン売却済み
  • http://googie.com 不動産サイト

成功したもの

http://glogle.net


アクセスするとリダイレクトが始まります。

いきなり性別と年齢を聞かれます。
普通に答えます。

ありがとうございました


で?

これで終わりで何もありません。何のために作ったんだ、、、

注意:このサイトで位置情報を求められることがあります。絶対に許可しないでください。

http://googleee.com

アクセスするとリダイレクトが始まります。

ウイルスに感染した!?実はこれ嘘です。ユーザーを焦らせてウイルスをインストールさせるものです。「今すぐウイルスを駆除」を押すとウイルスが入ります。


もう一回googleee.comを開くと怪しいユーザー登録画面に

セキュリティを大切にする人

 

どこがだ!

とりあえず登録しますか。



捨てメアドを使います。



メルアド打って、、、



個人情報打って、、、ってだめじゃん!金取られるじゃん!


またgoogleee.comを開きます。

すると今度は、、、

browser ユーザーの皆様,

本日のラッキーな訪問者はあなたです: October 22, 2017

この簡単な調査を完了していただくと、弊社からの感謝の印として、 HD Streaming Movies® のいずれかが当たるチャンスが与えられます!

でたぁぁ!超有名な詐欺サイト!これはフジテレビの「世界のなんだこれミステリー」やネットニュースなどで取り上げられたほどの詐欺サイトです。

もちろんHD Streaming Moviesなんてもらえません。
早速詐欺に引っかかります。


質問に答えるとHD Streaming Movies®の在庫確認が始まります。


おぉ!あと1個しかないじゃん!もらうぞ!

あれ?リンク切れ?


またgoogleee.comにアクセスです。
すると、、、


見覚えあるぞ!これ!1つ目の偽物で出たやつです。提携してるのかよ。
テキトーに押します。すると、、、

選挙のアンケートだったの!?しかし怪しいサイトであることは変わらない。
 

先程、スマホをいじっていたらいきなりアンケートが 始まりそのまま答えていたのですが、途中ふと他に何をしているのだろうと気になり検索をしてみたのですが何も引っ… – Yahoo!知恵袋 https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13176577268

まとめ

なんかほとんどgoogleeeの話になりましたが危険なサイトはおもしろいですね。でもみなさんは真似しないでください。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告